FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資ビジネスに関するあれこれ

月例経済、景気判断を継続 米国は「減速」に下方修正
東京新聞
大田弘子経済財政担当相は22日、国内景気の基調判断
を「生産の一部に弱さがみられるものの、回復している
」と前月と同じ表現で据え置いた5月の月例経済報告を
関係閣僚会議に提出した。
ただ、米国経済については「緩やかに拡大」から「景気
は減速」に下方修正。 ...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

アジア経済ネットワークの一員として人民元を考える
中国情報局ニュース - China
長期にわたる経済成長から、こうした事実をあまり感じ
させない面はあろうが、実際にはドルの下落は続いてい
る。対円のみならず、主要通貨と多面的に比較した実効
為替相場で見ると、ドルの価値は着実に下落を示してい
る。景気が持ち直してきた日本の通貨が安いのは円 ...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

盧大統領がUAE首相と会談…エネルギー・経済協力増進へ
中央日報 - South Korea
ムハンマド首相は、ドバイを世界的な都市に発展させる
一方、北部都市の均衡発展のために努力しているとし、
米国やヨーロッパに集中してきた経済関係を抜け出し、
韓国・日本・中国などアジア国家との協力を拡大してい
く計画だと明らかにした。 ...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

ユーロ高、ドイツの輸出競争力を損なった=独経済技術省月報
朝日新聞
[ベルリン 22日 ロイター]
ドイツの経済技術省は22日に発表した月報で、ユーロ
高は独輸出産業の競争力を損なったとしつつも、その他
のユーロ圏諸国に比べると打撃は少ないとの見方を示し
た。
同省は「2006年初め以来、ユーロの実質実効為替相
場が約2%ポイント ...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

第1回日中韓若手経済人コンテスト「若手経済新人賞」をエー・アイ・ピー代表取締役社長 渡邉秀文が受賞
PR TIMES (プレスリリース)
海外市場調査事業を手がける株式会社エー・アイ・ピー
(東京都渋谷区、以下、エー・アイ・ピー)の代表取締
役社長渡邉秀文は、第1
回日中韓若手経済人コンテストにおいて、「若手経済新
人賞」を受賞いたしましたことをお知らせいたします。
...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

GDPは日本経済を映しているか 中村太郎コラム(17)
オーマイニュースインターナショナル
経済のグローバル化で、日本経済の構造はかなり変わっ
ている。GDPとは、外国人であれ外資であれ、とにか
く日本国内で行われた生産活動の集計である。
他方、国民総生産(GNP)とは、世界のどこであれ、
日本人が行った生産活動の集計である。
グローバル化で日本経済 ...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

開放経済に関するブッシュ大統領の声明
米国大使館 - USA
米国は、長年にわたり、個人に力を与え、すべての人々
に経済的機会と繁栄をもたらし、自由社会の基礎となる
開放経済の推進に本気で取り組んできた。法の支配に裏
打ちされた経済的自由は、思想の自由な流れを促進なら
びに支援して、政治の自由を強化する。 ...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

域内経済統合の重要性と日程を説明-タイ商業省主催のAEC関連セミナーで-
ジェトロデイリー通商弘報 (定期購読)
タイ商業省主催のASEAN経済共同体(AEC)関連セミナーが
開催され、AECの概要や域内経済統合に向けた今後のスケ
ジュールなどに関する説明があった。AEC構築に向け、民
間部門、公的部門双方が率先して取り組むべき事柄につ
いても提案された。 ...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

米中戦略経済対話の第2回会合開催へ=焦点は人民元問題
時事通信
【ワシントン21日】米中両国政府は22日から、ワシ
ントンで戦略経済対話の第2回会合を開く。米側の対中
貿易赤字問題が主要な議題になるとみられる。(写真は
中国の100元紙幣).
会期は2日間で、話し合いの焦点は中国の通貨・人民元
の為替レート問題。 ...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。