スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資ビジネスに関するあれこれ

カード大手、休眠会員削減・利用者側も選別重要に
日本経済新聞
各社がカードの整理を進めるのは、個人向けローンの上
限金利を29.2%から20%以下まで引き下げることを柱とし
た改正貸金業法の成立で、キャッシング(小口金融)が
生み出してきた利益が減ることが確実になったためだ。
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

三菱UFJ、信販とクレジットカード事業の再編を検討
朝日新聞
信販・カード会社の「三菱UFJニコス」の信販部門(
キャッシングなどの個人ローン)を分離して「ジャック
ス」に集約する方向だ。ニコスはカード事業(ショッピ
ングなど)に集中する体制にする。
信販事業は貸金業法改正による上限金利の引き下げで、
収益の柱である個人 ...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。